2019年03月12日

ギックリ腰注意報!

だいぶ気温差が激しくなる季節になってきましたね。
自律神経の乱れにより、午前中にギックリ腰になる
方が増えると思います。
洗顔や歯磨き、洗濯物を干したりという、前屈み姿勢を
取った時になりやすいので気を付けましょう。
posted by カイロプラクター石田 at 16:21| Comment(0) | 注意報

足の指を広げるにはどうしたらいいの?自宅でできる簡単マッサージ訓練

足指マッサージはどのように行うとよいでしょうか?

足の指は、指と指の間に適度な隙間がある形が理想的。
足の指でグー、チョキ、パーができない場合は、足の指の
筋肉が凝り固まっています。

まずは、足の指1本1本手で広げたり、引っ張ってグルグル
回したりして固まった関節をマッサージしてほぐします。
さらにお風呂上がりなどにペディキュアパッドなどを利用
して、足の指を開いた状態を30分程度続けます。

そしてを床に敷いたタオルなどを足の指で掴んで取る練習をします。
繰り返し継続して行えば、指の関節がほぐれて掴めるようになるでしょう。
テレビを見ながらなど、気軽に訓練してみてください。

また、ハイヒールなど足先が詰まってしまう靴は、毎日履くのは
避けましょう。ローヒールやスニーカーなど、できるだけ足先に
負担がかからない靴を履く機会を増やしてください。

足指マッサージとタオル掴み訓練で、冷えやむくみ解消につなげましょう!
posted by カイロプラクター石田 at 16:18| Comment(0) | 足指

2019年02月19日

足の指が広げられない人は、血流が悪い?冷え性やむくみの原因に!

末端の冷えがツライ。多くの女性が抱える悩みだと思います。
末端が冷える人は、足先の血流が悪い可能性があります。
血流がスムーズだと体温が保ちやすくなって冷えが解消していきます。

ここで注目したいのは、足の指です。
足先の血流には足の指が大きく影響します。というのも足の指は手の指と
違って細かい動きができないため、血流が滞りがちな部位と言われています。

そんな動かしにくい足の指ですが、普段からパンプスなど細い靴を履いている
人はより固まりがち。やがて足先の冷えは、足の甲や足首と上へ広がっていき、
悪化すると下半身の冷えにつながってきます。

特に足の指を広げられない人は要注意です!こうした冷えのほか、むくみや
O脚の原因にもなると言われていますので、足の指を広げるマッサージで、
冷えを解消させましょう。
posted by カイロプラクター石田 at 10:42| Comment(0) | 足指