2020年07月27日

疲労回復 -疲れとうまく付き合うために-A

私たちの身体には、頭からつま先までほとんどの隙間なく
血管が張り巡らされており、その長さは、大人でおよそ
10万キロ、地球約2周半分にもなると言われています。

「血管には、血液が心臓から全身に送り出される動脈と、
全身から心臓に戻る静脈の2種類があります。動脈を
流れる血液は、酸素をたくさん含んでいるため鮮やかな
赤い色をしており、静脈は二酸化炭素を多く含んでいる
ので少し黒っぽい血が流れています。心臓から1分間に
約5リットルの血液が送り出され、心臓を出た血液は約20秒
という速さで全身をめぐります。

血管は、心臓に近い太い血管から枝分かれし、
網の目のように全身を覆っています。この網の目のように
細い血管を毛細血管といい、全身の95%を占めています」

このように全身にくまなくある血管のおかげで、
私たちは全身に栄養や酸素を取り入れ、老廃物を体外に排出
することができるのです。

次回へ続く

友だち追加
posted by カイロプラクター石田 at 11:40| Comment(0) | ひとりごと

2020年07月22日

疲労回復 -疲れとうまく付き合うために-@

疲れを残さず元気な身体でいるための鍵は「血流」です。
「血流をよくすると疲れが取れる」とはよく耳にしますが、
なぜ血流をよくすると疲れが取れるのでしょうか。

次回へ続く…

友だち追加
posted by カイロプラクター石田 at 11:42| Comment(0) | ひとりごと

2020年07月03日

末梢血管抵抗

皆さん、末梢血管抵抗って言葉を知っていますかexclamation&question
血圧を決める主な要因のひとつです。

末梢血管抵抗とは、末梢血管(毛細血管)に血液が流れ込む際に
受ける抵抗が強い場合、血液が流れ難くなるため、血圧が上がります。
また、1回の拍動を強くすることで末梢血管に血液を流そうとする
ために、血圧が上がります。

dd_point02.png

例えば、水道のホースにたくさんの水を流すと、ホースが張りつめた
状態になります。この時、ホースには高い水圧がかかっています。
また、ホースのどこかを押えつけて水が流れ難い状態にした時には、
少ない水の量でも、そこから後ろのホースは張りつめた状態になります。
これと同じように、血圧も心臓が送り出す血液の量(心拍出量)と、
それを流す血管の通りづらさ(末梢血管の抵抗)などの要因で決まります。

足ツボをして末梢の血流を良くして血圧対策をしてみませんかexclamation&question
posted by カイロプラクター石田 at 14:21| Comment(0) | ひとりごと