2021年05月10日

副腎疲労につながる3つのストレス

1.精神的ストレス
   人間関係、悲しい出来事、タイトすぎるスケジュール、結婚や離婚など生活環境の
  激しい変化による。比較的意識しやすいストレスだが、現代人は精神的ストレスが
  多いため、負担を抱えすぎないよう注意する必要がある。

2.肉体的ストレス
  「○○炎」と呼ばれる症状があるときは、炎症を抑えるために副腎が働いている。
  女性にとくに多いのは便秘。
  排泄が滞ると腸内に毒素がたまり、体内に吸収されて炎症が起きる。
  また、腸内フローラが乱れて悪玉菌が増えると、腸の粘膜に炎症が起きてしまう。

3.環境的ストレス
  湿度の高い時期は、カビの発生に要注意。マイコトキシン(カビ毒)はさまざまな
  不調や障害を引き起こし、副腎の負担が増える。注意すべき場所は、洗濯槽のドラ
  ム、弁当箱や水筒のパッキン、まな板、キッチンマットやバスマット、室内や車の
  エアコンのフィルターなど。
posted by カイロプラクター石田 at 16:46| Comment(0) | 日記