2017年07月24日

むくみ解消A

飲み物や食べ物で摂取した水分を吸収する臓器は、
大腸・小腸と言われており、摂取する水分が少ないと
水分の吸収が進み、便はコロコロ、カサカサになって
便秘になっていきます。

冷たいままの水はいったん胃に溜められて温められて腸へ、
お茶など味のある飲み物は消化のため、胃に留まります。

お白湯は胃にたまることなく、一気に腸へと流れていきます。
つまりカラダへの負担がきわめて小さい飲み物とされています。

このお白湯を飲むことによって、お肌の乾燥改善効果が得られます。
当たり前の話ですが、乾燥肌というのは、体の水分不足が原因なので、
体内の水分を保つことで、お肌の潤いを保つ事が出来ます。

その方法はとても簡単

お白湯を一日に1リットル程度を目安に飲むだけexclamation×2

posted by カイロプラクター石田 at 12:42| Comment(0) | むくみ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: