2020年09月02日

疲労回復 -疲れとうまく付き合うために-B

私たちが疲労を感じるのは、「これ以上活動を続けると身体に悪影響が出ます」
というアラームのひとつとされています。

「身体のアラームには、疲れのほかに、痛みや発熱があります。
人間が生命を維持するために、身体の状態や機能を一定に保とうとする
ホメオシスタス(恒常性)のひとつです」

次へ続く
posted by カイロプラクター石田 at 14:15| Comment(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: