2020年10月12日

疲労ってそもそも何?A

自律神経は、呼吸、消化吸収、血液循環など生体の機能を調整する神経。
すべての臓器は自律神経と関係しています。
自律神経に“重労働”させるのは、主には過度な体温調節。
猛暑は室内と外気温が10度近く差がある場合もあり、急激な温度変化は
人類のDNAには組み込まれていない異常な状況なのです。

夏バテはまさに、この異常事態に「自律神経が悲鳴を上げています」というサイン。
しかし、多くの人はこのサインを見逃しているのだそう。

「人間はどの動物よりも前頭葉が発達していて、快楽や達成感を感じます。
自律神経の中枢はすでに疲れているのに、『もっと頑張ろう』『楽しいことのため
にちょっとぐらい無理しよう』と、そのサインを無視してしまうのですね。
こうして知らぬ間に疲労はどんどん蓄積します」
posted by カイロプラクター石田 at 00:00| Comment(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: